FC2ブログ
熊本から業務での出来事やスタッフの日々をつづります。
プロフィール

尾上千代子

Author:尾上千代子
千代田工業株式会社のスタッフブログです。
本家ホームページはこちらから↓
http://chiyodak.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年に世界遺産(自然遺産)に登録された小笠原諸島。
運よく小笠原諸島の父島に訪れる機会がありました。

自然豊かで海の透明度もすばらしい!
同行者全員、小笠原の全てに感動しっぱなしでした!
その中でも特に目を引いたのが、枕状溶岩!!

枕状溶岩とは、玄武岩質などの粘性の小さな溶岩流が
海底などの水中を流れた際、表面が固まりその一部を破り
押し出すように溶岩が流れ出す。
これを繰り返して折り重なって堆積したもので、
父島が海底で形成されたのち、隆起したことがわかります。

父島の枕状溶岩は、新鮮硬質で、しかも、層厚はゆうに10m以上堆積してます。
思わずシャッターを切ってしまいました(^ ^;)。
下写真は自然露頭。
20150618-1.jpg

トンネル入り口の切土。
車内からの撮影でも、輪郭がくっきり確認できます。
20150618-2.jpg

大きさは0.8m~1.5mでしょうか。
単独行動なら、もう少し観察していたいところ。
20150618-3.jpg

旅先でも仕事バカっぷりを発揮。。


byちょか
スポンサーサイト
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。